運動するって気持ちのいいことだなぁとしみじみ。

 

f:id:TakaT:20170521232741j:image

 

 

今日は会社の駅伝大会でした。

 

体力面と精神面(要はモチベーションの問題)から「30歳以上は出場しない」という(暗黙の)ルールがあったが故に、入ってまだ間もない俺が走ることに。

 

転職する前までは週2〜3くらいで運動(フットサル・サッカー・ランニング)してたけど、仕事始めてからは全く動いてなかった。

 

先週は駅伝メンバーで仕事終わりに毎日練習?おしゃべり??サッカー???して、鈍った体をほぐしてました。金曜はオフで土曜は各自でやっとこかーみたいなゆる〜い感じだったので、夕方くらいから少し速めのペースで感覚だけ掴み、短めの距離で練習終了。

 

さて本番!

ということで今日を迎えた訳ですが、ウォーミングアップ中に足の異変に気付く。左のふくらはぎと太腿の後ろになんか違和感…

 

まあまあ大丈夫だろうとアップを終えて9:40、約40チームが一斉にスタート。2キロ×5区までしかないので小1時間ほどのレースだったけど思いの外いい結果に。

 

 

個人としての記録は2キロ7:30。

脚の痛みはそれほど気にならず、むしろ朝食に食べたバナナ5本が腹にずっしり来ていた。

高校時代は6:23とかは出してたから、現役時代と比べると1分もタイムが落ちてる…

いくら運動してないと言えどもこの1分はデカい…最低ラインは小学生のときの8:45は上回ろうという目標だったから、まあこれはよし。

小学生の自分にはさすがに負けられません。

 

チームとしての記録は9〜11/40。

40チーム中9〜11位くらいだろうと。

順位確定を待たずに即効で焼き肉連れていってもらったのでまだ知りません。笑

今日という日の焼き肉はめちゃめちゃうまかったです。

 

 

今日は各地で夏日の1日。

レースは午前中だったにも関わらず歩くだけでも汗が出てきました。

それでも快晴の空の下、「〇〇おっせーなー笑」とかバカな話しながら会社の人たちと汗を流して運動するというのは普段と違って気持ちのいいものでした。

 

普段会社で「定期的な運動を!」とか「健康なんとかチャレンジ!」みたいなものを見かけては「へー」としか思ってなかったけど、運動は心も身体もリフレッシュできるなぁと。

 

 

これを機に少しの減煙と少しの運動でも始めてみようかなと思ったり、思わなかったり。